2021年4月8日木曜日

ランプを交換したら煙が…

 

 お得意様の山川さん(仮名)からコールで。


 山川さん「でんきやさん、LED電球を〇〇〇で買ってきて、交換したんだけど、煙が出て…。」


 


 山川さん「びっくりしてしまって…。」


 


 まちのでんきや「うわぁ~、ホントですね、これは…。」


 


 ホントに稀ですが、このような事象に遭遇することがあります。


 本来、既存の照明器具は、いずれLED電球を取り付けられるという前提では設計されていません。


 最近はLED型蛍光灯も発売されているようですが…。


 結局、器具ごとLED照明に交換しました。


 家電のご用命、トラブル対応…家電ライフはまちのでんきやへご相談ください。


 

 一家に一人、あなたのまちのでんきやさん!




2021年4月1日木曜日

住まいの修繕はまちのでんきやにお任せ!


 お得意様の樋口さん(仮名)、雨どいが破損したとのことで、相談を受けました。


 板金屋さんにつないで、修繕することになりました。


 


 樋口さん「でんきやさん、ウチの水道(カラン)なんだけど、何カ所か水漏れしてるところがあるんだけど…。」


 こちらは、まちのでんきやが自ら修繕することに。


 


 まちのでんきやは、住まいの修繕の窓口を担っています。


 日頃のつながりで、大工さん、板金屋さん、設備屋さんなどと連絡を取り合い、お互い現場を行き来しています。


 


 住まい修繕のご用命は、まちのでんきやへ!

 

2021年3月25日木曜日

迷惑電話対策はまちのでんきやにご相談ください!

 

 お得意様の米川さん(仮名)、最近、変な電話がかかってきて、困っているとのこと。


 米川さん「この前は、なにか不用品はないかと、あまりにもしつこくて。」


 まちのでんきや「それ、押し買いっていうのじゃないですかね。」

 

 


 米川さん「なにか、迷惑電話対策の電話機に買い替えようかな。」


 あまりにも迷惑電話が多くて、ナンバーディスプレー対応の電話機にしたいとのことで。


 米川さん「電話会社に電話したんだけど、ずっとつながらなくて。」


 まちのでんきや「では、私が代わりに電話を。」

 

 


 その場から電話会社に電話し、やっとつながった頃、本人確認のため米川さんに代わりました。


 無事、ナンバーディスプレーの契約ができました。


 まちのでんきや「ところで米川さん、今お使いの電話機、ナンバーディスプレー対応ですよ。」


 米川さん「そうなんですか?!」


 まちのでんきや「電話帳登録することで、メロディの鳴り分けもできます。」

 

 


 電話番号を書いた手帳をお借りし、10数件分、登録しました。


 自分の携帯電話からテストで電話し、表示を確認し、ご説明まで。


 ミッション完了です!


 米川さん「助かりました、でんきやさん、ありがとうございます。」


 まちのでんきや「いえいえ、またお困りごとは、いつでもご相談ください^^」


2021年3月18日木曜日

電気が入らない!スイッチ付きコンセントが溶けて…

 

 お得意様の林田さん(仮名)。


 「でんきやさん、ウチの電気が全部消えてしまって…。」

 

 訪問すると、玄関の照明はついていましが。


 が、お茶の間のポット、ストーブ、テレビなどがついていません。


 


 見ると、延長コードにすべてポットやストーブ、テレビの電源が集中していました。

 

 ポットとストーブは危ないなぁ~。


 


 よく見ると、スイッチ付きコンセントで、スイッチが熱で溶けて、陥没していました。


 裏に返すと、熱で溶けてタップ自体を貫通させていました。


 


 「林田さん、原因はこれです。」


 クルマに積んでいた配線器具と交換しました。


 「ポットもこれでオーケ…あれ?!うわ!熱い!!」


 


 ポットのコードが断線しかかっていて、銅線が少しむき出しになっていました。


 その付近が熱を持ち、触れないほど熱くなっていました。


 後日、新しいポットの電源コードを配達しました。


 


 「林田さん、ポットと電気ストーブの同時使用は危険なので、お湯を沸かしている間は、ストーブのスイッチは切るように…。」


 その後も、電気の安全について、ご説明を。


 家電とインフラをダブルでサポート、結果、安全安心もセットでお届けができるのがまちのでんきやです^^


2021年3月11日木曜日

東日本大震災から10年

 

 東日本大震災から今日でちょうど10年。


 未だ行方不明の人が約2500人、避難所暮らしの人も数万人。


 


 お亡くなりになられた方には、お悔やみ申し上げます。


 被災者の方には、お見舞い申し上げます。


 次またいつどこで地震がくるかもわかりません。


 台風、水害など、日頃、災害に対する備えが必要です。


 


 災害を防ぐことはできなくても、日頃の備えは可能です。


 非常持出袋の確認など、できることはできる限り。


 また、火災への備えには、火災警報器、消火器の常備など、電器店でも協力できることがあります。


 他、災害に関するサポートは、まちのでんきやにご相談ください。



2021年3月4日木曜日

洗濯機の取り扱い説明に

 

 お得意様の今川さん(仮名)、洗濯機の取り扱いで疑問がとのことで、相談を受けました。


 まちのでんきや「廻ります!!」


 訪問して…


 


 今川さん「もっと簡単な洗濯機はないですか~。」


 まちのでんきや「この洗濯機、全自動の中でも特に簡単なんですよ。」


 今川さん「そうなの?」


 


 「このボタン、スタートと一時停止ボタンを兼ねているのですが、上下にわかれているわけではなく、一つのボタンで…。」


 「あら、そうなの…。」


 「なので、このボタン自体の真ん中を押してもらえれば。」


 「そうなんですか、メモしておきますね。」


 ご購入後の家電、取り扱い説明にも伺います。


 


 まちのでんきやです!!^^



2021年2月25日木曜日

食器洗い機の取り付け~家電とインフラ・安全安心~


 お得意様宅で、食器洗い乾燥機を取り付けしました。

 食洗は、なくても良さそうな家電ですが、ひとたび使い出すと、それなしではいられなくなる家電の最たるものです。

 

 置き場所を考え、電気工事と水道工事を要します。

 乾燥時、消費電力が大きいので、専用回路(分電盤からその家電のためだけに単独で配線された回路)が必要です。

 

 分岐水栓を取り付け、食洗専用の水路を確保します。

 家電とインフラ(電気、通信、アンテナ、水道、ガス)をダブルでサポートできる存在、それがまちのでんきやです。

 結果、安全と安心をセットでお届けできる存在、それがまちのでんきやです^^

 

 手前味噌でスミマセン(;^ω^)


2021年2月18日木曜日

ご長寿家電~長年使用された掃除機の買い替えで~


 お得意様の寺川さん(仮名)、掃除機をお買い上げいただきました。

 寺川さん「ずいぶん長いこと使ったわ…。」

 見ると、1979年製でした。

 まちのでんきや「私がまだでんきやになるだいぶん前の…。」

 寺川さん「まだ使えないこともないんだけど…。」

 まちのでんきや「大事に使われたんですね。」

 

 年代物の家電は、安全の観点から、ほどほどに買い替えをとの空気感もある中、それでも時々ご長寿の家電を見かけます。

 その間、家族構成も激変し、ご家族の成長や、時に訃報をも見守ってきたご長寿家電。

 寺川さん「今度の掃除機、可愛らしいわね。」

 まちのでんきや「コンパクトで軽いですけど、吸い込み力はスゴイですよ。」

 寺川さん「この掃除機が最後かしらね。」

 まちのでんきや「なにをおっしゃいますか!寺川さんも掃除機も、長く活躍を…。」

 納品時のそんなやり取りも、まちのでんきやのお得意様と、まちのでんきやならでは^^




 

2021年2月11日木曜日

冷蔵庫が傾いている…訪問にて

 

 お得意様の宮本様(仮名)、冷蔵庫が傾いているとのことで、訪問しました。

 迅速にかけつけるのがまちのでんきやです!

 さて、訪問すると…

 昨年末、お買い上げいただいた観音開きの冷蔵庫、確かに傾いていました。

 観音開きの冷蔵庫は、左右に扉があるので、傾いていると、一目でそれがわかります。

 まちのでんきや「ホントですね…。」

 宮本さん「買ってすぐは気が付かなかったんだけど…。」

 

 まちのでんきや「宮本さん、コレ…。」

 それは、つっぱり棒でした。

 100円均一でも売っている…。

 まちのでんきや「コレが突っ張って、冷蔵庫が押されているようです。」

 宮本さん「あ、そうか!」

 布巾などを干してあったつっぱり棒、外してみると、冷蔵庫は水平に。

 

 宮本さん「ホントだ!」

 まちのでんきや「ねんのため、水平に保つパーツと道具持ってきましたけど、大丈夫そうですね。」

 宮本さん「大丈夫みたいね、ゴメンナサイ、でんきやさん。」

 まちのでんきや「いえいえ、またいつでもお電話ください^^」

 お電話があってもなくても、購入後のフォローですぐに駆け付ける存在、それがまちのでんきやです^^





2021年2月4日木曜日

掃除機購入のご相談で~流行に流されることなく~

  お得意様の岩田様(仮名)、掃除機購入の相談を受けました。

 岩田さん「最近、コードレスで軽い、〇〇式の掃除機があるじゃない。」

 まちのでんきや「あぁ、〇〇式ですよね、今流行っていますよね。」

 岩田さん「軽くて、よく吸って、簡単なのがいいわ。」

 

 まちのでんきや「軽くて、よく吸って、簡単なの…ですね。」

 岩田さん「ステレオ(オーディオコンポ)の後ろがやりにくくて…。」

 

 腰の高さぐらいの棚の上にあるオーディオコンポ、この後ろの配線の付近の掃除は大変かもしれません。

 (そうだ!あのメーカーにショルダー式の掃除機があった!いけるかも!)

 

 某メーカーのロングセラー、ショルダー式の掃除機がありました。

 肩にかついで掃除ができるので、重さを感じません。

 コードレスではありませんが、そこそこよく吸う掃除機です。

 岩田さん宅には、キャニスター(従来)型の掃除機もありましたが、そちらは週2回、ヘルパーさんがきて、掃除をしてくれます。

 

 岩田さん「あぁ、これはラクだわ。」

 まちのでんきや「良かったです。」

 岩田さん「この後ろがなかなか(掃除)できなくて…。」

 


 お客様が流行の家電のお話をされても、時に流されることなく、総合的に判断、ピンポイントなご提案ができる存在。

 それがまちのでんきやです。

 

 手前味噌でスミマセン(汗)。

 

2021年1月29日金曜日

高い所の面倒な作業~エアコンのフィルター清掃で暖房能力アップ!~


 お得意様の長峰さん(仮名)「でんきやさん、ウチのエアコン、最近効きが悪くて…。」

 まちのでんきや「エアコンですか?ちょっと見させてください。」

 長峰さん「もう買い替えかしら…。」

 まちのでんきや「長峰さん、フィルター少し汚れてますから、掃除します。」

  

 長峰さん「あら、ホント…。」

 フィルターを外し、掃除機でホコリを吸い込み、その後水洗い。

 長峰さん「汚れてるわね~スミマセン、でんきやさん。」

 まちのでんきや「自動お掃除機能はついていますが、時々は点検を…。」

 

 長峰さん「私も旦那も、高い所に上れなくて。」

 まちのでんきや「そうですよね、上れたとしても、このエアコン、フィルターが取り外しにくくて。」

 

 まちのでんきや「これでOKです!(中略)スイッチオン!」

 長峰さん「うわぁ~暖かい!全然違いますね。」

 まちのでんきや「大丈夫そうですね。」

 長峰さん「まだ使えそうね、助かったわ、ありがとう、でんきやさん!」

 

 

2021年1月22日金曜日

お客様からのご紹介で~頼れる電器屋さんがいない~

 お得意様の大下さん(仮名)からご紹介を受けた岡本さん(仮名)。

 岡本さんのお宅は、玄関に入るまで、階段があり、そこを照らすガーデンライトがついていました。

 ところがその照明が故障し、夜は階段が真っ暗状態でした。

 点検し、故障と判断し、取り替えることになりました。

 

 後日、紹介してくださった大下さんにあいさつの電話を。 

 まちのでんきや「ご紹介いただきありがとうございました。」

 大下さん「こちらこそ、ありがとうございました。」

 大下さんはひまわりニュータウン(仮町名)のお住まいで、ニュータウンとはいえ、もう30年近く経ち、住まいも家電設備も経年で、修繕が必要になってきました。

 

 大下さん「住民の皆さんも高齢化が進んで、この辺にはなにかあった時に頼めるでんきやさんが誰もいなくて…。」

 そういえば、ひまわりニュータウンには、小学校もスーパーも、コンビニもあらゆるお店もなく、どこへ行くにもクルマかバスが不可欠です。

 若いときは、クルマでどこへでも出かけ、家電の購入も完結していましたが、ことメンテナンスとなると…。

 

 高齢で免許返納された方も増え、大下さんや岡本さんのように困りごとに囲まれているお客様から少しずつお声がかかるようになりました。

 ただでさえ加齢で、階段自体がだんだん苦痛になるところへ、照明が点灯しないのは困りものです。

 大下さん「この団地の人たち、だんだん歳がいくから、こまめに巡回されるといいですよ。」

 

 商圏からは少し距離が離れていますが、広域の地域内には、家電難民がたくさんいる地域が多く存在するようです。

 少子高齢化が進むからこそ、フットワークの軽いまちのでんきやさんの役割が見直されているのかもしれません。

 まちのでんきやは、その周辺の地域のみならず、少し離れていても、飛んでいきます!

 大下さん、お客様のご紹介ありがとうございました。

 そして、岡本さん、これからもよろしくお願いいたします。

2021年1月14日木曜日

照明がつかない!応急処置で


 お得意様の濱本様(仮名)、キッチンの照明がつきにくいとのことで出動しました。

 「まちのでんきやです!」
 
 

 減員は、スイッチの不良でした。

 右下のスイッチがキッチンの照明でしたが、このタイプのスイッチ、在庫がなく…。

 

 とりあえず、あまり使わないお部屋の照明のスイッチと取り替えることにしました。

 こちらのお部屋、和室で、照明器具がプルスイッチ(ひも式)ということもあり、応急とすれば、不便はありませんでした。

 

 即日問題決しないなら、応急処置も。

 

 濱本さん「へぇ~スイッチの裏って、こうなってるんですね。」

 

 後日、和室照明のスイッチも交換し、ミッション完了です。

 応急処置、何度でも足を運ぶ…。

 問題解決のキーマン!

 まちのでんきやです^^


 

2021年1月7日木曜日

令和3年 本年もまちのでんきやをよろしくお願い申し上げます

 

 新年あけましておめでとうございます。

 令和も3年になりました。

 時代は大きく変わり、また、昨年来、コロナ禍で日本中が有事の真っ最中にあり、変わらざるを得ない状況になりました。


 

 まちのでんきやも、新型コロナウイルス感染対策を講じながら、日々の活動に励んでおります。

 一部、合同フェアの開催がままならず、規模を縮小しながら、個別のフェア等で対応もしておりますが、基本は日々の用件訪問、調子伺い訪問などのお客様宅訪問です。

 家電量販店でもなく、インターネット通販でもなく、まちのでんきやをご指名してくださるお得意様、日頃は格別のお引き立てを賜り、ありがとうございます。

 そして、これからまちのでんきやに声をかけてみようかなぁと考えてくださっているお客様、まちのでんきやは、ひと味違う家電ライフのサポートをご提供します。

 

 本年も、まちのでんきやをよろしくお願いいたします。